検索

レターパックと簡易書留の違い5 

レターパックプラスはそれ自体が封筒で、520円で全国一律料金です。

4キロ以下の重さで、封ができるサイズまでなら送れます。

箱型に成形すればかなり遅送れるものが増えます。

現金や危険物など一部発送負荷のものもあります。

詳しくは日本郵便のサイトでお確かめください。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示